シャワープレイ

ソファーでくつろぐ女性

デリヘルは派遣型風俗店の一つで、ホテルやお客様などの自宅でプレイをすることができます。店舗型に比べると自分で場所を決めることができるので、自宅であればわざわざお店へ訪れるという手間を省くことができます。しかし自宅へデリヘル嬢を呼ぶとなると、事前に部屋を清潔にしておく必要があります。デリヘルで自宅を選択するときにはあらかじめルールが決められています。まずは部屋を掃除して清潔な状態にしておくことで、もう1つがシャワーを完備しているかということです。部屋が汚い状態であり、シャワーが完備されていない場所であればデリヘル嬢は自らプレイをキャンセルすることもできます。デリへルを利用するときにはプレイ前後にシャワーを浴びる決まりがあります。シャワーを浴びることで身体についた汚れや汗を洗い流すことができます。そうすることで性病予防にも繋がることから女の子にとっても安心してプレイをすることができます。

シャワーを浴びる時間はプレイ時間に含まれているため、片方ずつ入浴してしまうと約20分は無駄な時間になってしまいます。そのためできるだけシャワーを浴びるときは二人一緒になって入ると良いでしょう。そうすることで身体を綺麗に洗い流すだけではなくシャワープレイを楽しむことができます。シャワープレイをすることで盛り上げることができるので、そこからベッドプレイもスムーズに進めることができます。またプレイ後のシャワーもプレイ時間に含まれているため、その時間を考えてプレイをする必要があります。